バッジブログ

誕生日のマジック マジシャンBAZZI


おはようございます!

BAZZIです!

今日は非常にサプライズで来られるお客様が多かったです。

中にはマジックバーということを隠していらっしゃる方もいました。

誕生日サプライズ利用が一番多いですが、サプライズマジックの場合、空気を読む事が必要不可欠です。

良く耳にする、「空気を読む」という事。

言葉では簡単に言えますが、マジックをさせて頂けるまでその意味をよく分かってはいませんでした。

その場を取り繕うとか、目立たないようにとしか考えていませんでした。

しかし実際にマジックの現場で気づいた事ですが、これでは接客の場合、お客様は面白くもなんともありません。

むしろ損をした気持ちになります。

経験を積むに連れて、空気を読むということは、空気を流す、または風を起こす事だと感じました。

例えば身内同士の会話で盛り上がっているところでマジックをお邪魔して盛り上げる。

これは空気を起こす、風を起こすことになります。

あくまでも自論です。

一方、誰かがサプライズで気持ちを届けたい時、代わりにマジックをさせて頂きサプライズプレゼント等を出す時。

これは誰かがサプライズをしたいという思いを後押しさせて頂くだけなので、風を起こすのではなく、風を送る、または風をその相手の方向に流してあげることだと思います。

ようは何が言いたいかといいますと、「マジックをします!」と言って登場するマジシャン。

もちろん場は盛り上がりますが、サプライズマジックの際は少し異なると考えます。

マジックをします!と言って盛り上げるのはいいのですが、マジシャンのカラーで、サプライズをしたい人のカラーを壊してはいけないのです。

このときは、マジシャンの新しい風、空気は起こさずに、サプライズしたい側の気持ちをそっと後押しし、空気を流すお手伝いをするだけでいいのです。

8年ほどバーにてマジックをさせて頂いておりますが、この自分が消えるタイミング、お客様にあとは任せるというタイミングがものすごく難しいのです。

ここでは全て書ききれませんが、ブログでも少しずつ前例をあげながらお伝えしたいと思います。

これはマジックをするときだけでなく、仕事やデート、様々な場面に触れることだと思います。

また改めてアップさせて頂きたいと思いますので宜しくお願いします!

今日も素敵な一日になりますように!

マジシャンBAZZI


カテゴリ: バッジブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP