バッジブログ

プロマジシャンとアマチュアマジシャンの違い マジシャンBAZZI


おはようございます!

BAZZIです!

昨日はお世話になっているカメラマンの中山氏にプロモーションビデオ用の撮影をして頂きました。

動画とスチールと、共に良い出来具合だと思います。

次回データを頂きましたら、サイトにアップしたいと思います。

また、動画は編集に時間がかかると思いますが、是非楽しみに待っていてください!

そして撮影後はBARにて営業させて頂きました。

久しぶりに営業に行き気づいた事があります。

ウケる、ウケないの瀬戸際の大切なこと。

それは我慢をすることです。

どうしてもマジックが出来るようになるとどんどん見せたくなってしまうものです。

それは人間誰しもが持つ欲のせいだと僕は思っています。

しかし実際お客さんがもっとマジック見たいと言っていても我慢をする必要があるときがあります。

その一線を超えてしまうとお客さんも、もういいや、沢山見たし。という満足ではなく飽き飽きしてしまいます。

これは美味しい料理に例えると分かりやすいことで、いくら美味しい三星の料理でも、腹いっぱい以上に食べたらもういいわ。

となるのが普通です。

特にサプライズマジックは非日常な出来事なので、極端に恐れたり、気持ち悪がる方もいるので注意しましょう。

えー!!と驚いている声の裏側に、「気持ち悪い」や「怖い」というお客様の裏の声にも耳を傾けましょう。

その察知したときの対処法は!!、、、また後日アップしたいと思います。

では今日も皆様良い一日をお過ごしください!

マジシャンBAZZI


カテゴリ: バッジブログ

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP